標準型熱風ヒータ 『Hシリーズ』 カタログ | 中国向け 製造業マッチングサイト : 科汇网 TECH DIRECTORY China

中国向け 製造業マッチングサイト

科汇网 TECH DIRECTORY China

標準型熱風ヒータ 『Hシリーズ』

カタログ画像

製品・サービス情報

  • 標準型 熱風 ヒータ Hシリーズ 標準型 熱風 ヒータ Hシリーズ
    • カタログ

    熱風加熱の標準型ヒータのご紹介です。 ■□■特徴■□■ ■基本構成は熱風ヒータユニット(シングル加熱管タイプ)をステンレスパイプ製のケースに入れ、エアー入口部として金属製テーパーネジを採用したもの ■品種(容量)は100w前後から8kw程度まで幅広く揃え ・100w〜800w タイプ → 金属ケース外径 φ13 ・650w〜1.2kw タイプ → 金属ケース外径 φ19 ・2kw〜7kw タイプ → 金属ケース外径 φ22,φ34,φ42.7 ■詳細はカタログをご確認いただくか直接お問い合わせ下さい。(「イプロスを見て」とお伝えいただくとお話がスムーズです)

  • 超小型 光加熱スポットヒーター(φ12,φ18-40w~) HSH-12、HSH-18 超小型 光加熱スポットヒーター(φ12,φ18-40w~) HSH-12、HSH-18
    • カタログ

    「光加熱スポットヒーター HSH-12、HSH-18」は、超小型ながらφ1.5~φ2.5のエリアを800~900℃程度までの任意の温度に加熱できます。 ハロゲンランプの光を集中させ高温加熱する光加熱スポットヒータであり、熱媒体を必要としないので完璧なクリーン加熱が可能であり、真空中での加熱も可能です。 従来は光ファイバーを使った光加熱装置やレーザー加熱でしか対応できなかった様な狭い場所や小さいエリアの加熱も非常に低コストで可能になりました。 しかも光ファイバー加熱方式,レーザー加熱方式に比べ圧倒的に高効率,低コスト,省エネルギーであり、しかも安全性でもはるかに優位です。 点灯方向の制限が無く、しかも自動車用電球並の耐振,耐衝撃性を備えていますので、移動させながらの使い方も可能です。 高効率設計で高反射率の金メッキ鏡仕様。前面保護ガラス付きミラー部とランプ部に分かれており,ミラー部のみランプ部のみの交換が可能です。

  • 光加熱スポットヒータ(φ30,φ35-110w~)HSH-30,HSH-35 光加熱スポットヒータ(φ30,φ35-110w~)HSH-30,HSH-35
    • カタログ

    「光加熱スポットヒータ HSH-30,HSH-35」は、ハロゲンランプの光を集中させ高温加熱する光加熱スポットヒータで超低コスト加熱を実現しました。 集光径は焦点距離15㎜で約φ5㎜。加熱対象物にもよりますが約1300℃程度まで加熱可能です。ハンダ付けに使用した場合の時間は約5秒間です。 光で加熱します。熱媒体を必要としないので完璧なクリーン加熱が可能であり、真空中での加熱も可能です。

  • 光加熱スポットヒータ(φ60-450w~) HSH-60タイプ 光加熱スポットヒータ(φ60-450w~) HSH-60タイプ
    • カタログ

    「光加熱スポットヒータ HSH-60タイプ」は、ほぼ瞬間的に光出力が立ち上がり、電圧コントロールで簡単に精密な出力制御が可能です。 光で加熱するので熱媒体が不要であり、完全クリーンな加熱が可能で低価格です。また真空中での加熱も可能です。 集光径:約φ6mm(短焦点ミラーと150wランプの組合せ) 加熱温度:最高約1400℃(短焦点ミラーの場合) ※このヒータは150wランプの場合、通常の開放的な雰囲気でならば連続点灯が可能ですが、閉鎖的な雰囲気での使用とか150wよりも大きなランプを使用する場合には後記する様な水冷ユニット(WCU-60)またはエアー冷却式又はファン冷却式にする必要があります。

  • 光加熱スポットヒーター(φ120-1kw~)HSH-120 光加熱スポットヒーター(φ120-1kw~)HSH-120
    • カタログ

    「光加熱スポットヒーター(φ120-1kw~)HSH-120」は、ハロゲンランプの光を集中させて高温加熱するハロゲンスポットヒータで外径φ120mmのシリーズです。 集光径は100v-1kwランプ、焦点距離45㎜で約φ21㎜。加熱温度は加熱対象物にもよりますが約1200℃程度まで加熱可能。他の方式に比べ、低コスト。 確実に高温加熱を成功させるには、ヒータの選定とともにちょっとした工夫が必要です。「空洞加熱法」も検討してください。 水冷を基本としておりますが、使用ランプが500w程度でしたら本体の温度上昇は100℃以内となり、水冷は必要ない場合があります。1kwのランプで長時間連続点灯の場合には水冷は必須となります。 冷却水量はランプ電力1kw当り0.5L/min.又は10℃以内の温度上昇を目安にしてください。 水冷以外の冷却方法として、後記するような配管エアー冷却式とファン冷却式が選択できます。

  • 超小型 幅30mmの 線集光型 ラインヒータ(幅30 短焦点 F=20) 超小型 幅30mmの 線集光型 ラインヒータ(幅30 短焦点 F=20)
    • カタログ

    超小型ラインヒータ「LHW-30」型は、棒状ハロゲンランプを使用したライン状集光加熱ユニットです。 商品コンセプトは「小さいこと」。ミラー幅30㎜,ミラー部高さ34mmと通常品に比べ体積比で20%程度しかありません。しかも高性能と低コスト,高信頼性を実現しています。 これは各部の設計を工夫し,ミラー面は楕円と円の複合曲面を採用するなどで小型化によるマイナス面をカバーし、高性能をできるだけ維持しながら極限まで小さくした結果です。 小型ながら最高加熱温度は約1000℃に達します。

企業情報

有限会社フィンテック 有限会社フィンテック
  • カタログ

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP