摩擦係数測定治具『COFシリーズ』

摩擦係数測定治具『COFシリーズ』

摩擦係数測定治具『COFシリーズ』 COFシリーズ

紙やフィルムなどの摩擦係数(静摩擦係数・動摩擦係数)の測定が可能な摩擦係数測定用治具です。

『COFシリーズ』は、1回の計測で静摩擦係数・動摩擦係数を簡単に算出する、摩擦係数測定治具です。

紙やフィルムなどの摩擦係数の測定や、付属ソフトによるグラフ描画・印刷が可能です。

特定のフォースゲージ、計測スタンドと併せて使用することで、JIS P 8147(1994)「紙及び板紙-静及び動摩擦係数の測定方法」、JIS K 7125(1999)「プラスチック―フィルム及びシートー摩擦係数試験方法」、ISO 8295(1995)に一部準拠した測定も可能です。

【特長】
-付属ソフトウェアが1回の計測で静摩擦係数・動摩擦係数を簡単に算出
 グラフ描画・印刷も可能
- 縦型スタンド用と横型スタンド用でのご用意があり、測定スペースに合わせて選択可能

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ カタログをダウンロード

形式

COFシリーズ

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

URL

http://www.forcegauge.net/other-attachments/1741.html

対象業界

計測・分析機器 

企業情報

株式会社イマダ 株式会社イマダ

製品・サービス特長

【主な仕様】
- レンジ: 2N/10N (縦型用・横型用それぞれ)
- 測定サンプル厚み: 最大 1.5mm
- 測定ストローク: 最大150mm
- グラフ作成ソフトウェア Force Recorder Standard COF ver.付属
※上記以外のストローク量、ウエイト重量が必要な場合には特注対応が可能です。

【推奨製品構成】
- 摩擦係数測定治具(横型用)COF2-2N/10N (縦型用)COF-2N-V/10N-V
- 標準タイプフォースゲージ ZTSシリーズ(レンジは用途に合わせて選択してください)
- 電動計測スタンド(横型)MH2-500N (縦型)MX2-500N

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせください。

用途/使用例

紙やフィルムの摩擦係数測定

カタログ

摩擦係数測定治具『COFシリーズ』

お問い合わせ

対応可能言語

日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP