ロータリーキルン方式の乾燥、熱処理でお悩みのお客様のために実証テスト機を準備しています!

ロータリーキルン方式の乾燥、熱処理でお悩みのお客様のために実証テスト機を準備しています!

ロータリーキルン方式の乾燥、熱処理でお悩みのお客様のために実証テスト機を準備しています!

デモ機で乾燥、加熱テストの申し込みは弊社へ問い合わせしてください

ロータリーキルン方式の乾燥、熱処理を検討しているが、
〇ロータリーキルン方式での乾燥、熱処理が可能か?
〇どれくらいの時間、温度で熱処理できるのか?
〇生産機の大きさ、仕様を決めたい。
等でお悩みのお客様のために実証テスト機を準備しています。

実証テストの結果から最適なロータリーキルンを設計、提案します。 お客様が検討しておられる材料仕様や乾燥・熱処理条件、目標仕様をお聞かせいただき、 事前打合せのうえ、実証テストの方法やスケジュール、費用等を決めて進めます。 (材料の流動性や発生ガス等から判断し、お断りさせていただく場合もございます。)

お問い合わせ カタログをダウンロード

動画

カタログをダウンロード お問い合わせ

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

対応規格

炉体寸法mm φ300×L1300 加熱有効長mm 500 最高温度 800℃ 加熱ゾーン 1ゾーン(プロコン制御) ヒーター容量 7.5Kw 回転数 1~3rpm ガス 空気、N2、O2

URL

https://www.shimakawa.co.jp/products/serial-type-heat-treat-furnace/rotaly-kiln/

対象業界

化学原料・化学製品  樹脂・プラスチック・ゴム製品  半導体・液晶・FPD

企業情報

株式会社 島川製作所 株式会社 島川製作所

製品・サービス特長

・連続で高精度な均一乾燥、均一熱処理ができる。
 被加熱物はラセン溝内を進むため投入時刻の違うものは混ざらな
い。ヒーターを複数のゾーンに分け、各ゾーンで任意に温度制
御。その温度パターン通りにムラなく加熱される。

・高回転、長時間処理でも均一な熱処理ができる
高回転でも投入前後の物が混ざらず、ラセン溝内を移動。回転
 数と正転逆転の回転数差で滞留時間を制御できる。

・コンパクトな炉で大量の処理が可能
ラセン溝の深さを超えないレベルなら均一処理可能。充填率30%
でもOK。

・乾燥エアーの導入や雰囲気制御が可能
レトルト内への熱風導入や、酸化雰囲気、無酸化雰囲気等可能。

・レトルト胴体の材質は用途、熱処理条件に合わせ選定
処理温度、腐食性、雰囲気に合わせSUS304,SUS316L,SUS310S,イ
ンコネル等選定。

・供給/排出の自動化、集塵粉のリターン、品温測定等も可能

カタログ

連続式ロータリーキルン(SGVシリーズ)

お問い合わせ

対応可能言語

中国語 日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP