フッ素樹脂熱収縮チューブGRCの施工方法

フッ素樹脂熱収縮チューブGRCの施工方法

フッ素樹脂熱収縮チューブGRCの施工方法 GRC

フッ素樹脂熱収縮チューブGRCの施工方法

フッ素樹脂PFA/FEP熱収縮チューブGRCの施工方法

【問い合わせ先】
https://gunze.secure.force.com/formjp

カタログをダウンロード

動画

カタログをダウンロード

形式

GRC

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

なし

URL

https://gunze.secure.force.com/formjp

対象業界

産業用機械・装置  製紙・紙製品  光学機器・光学部品

企業情報

グンゼ株式会社 グンゼ株式会社

製品・サービス特長

フッ素樹脂熱収縮チューブGRCの施工方法

1.GRC(フッ素樹脂(PFA/FEP)大口径熱収縮チューブ)
「GRC」はロールカバーを主用途として開発した、フッ素樹脂PFA・FEPを用いた熱収縮チューブ
加熱収縮して被覆するだけでご利用中のローラーに絶縁性や非粘着性を与えることができ、搬送ローラー上での引っかかりや横ずれを防ぎ、材料のスムーズな搬送を可能とします!

【特長】
●非粘着性に優れ、汚れやスケールの付着を防ぐ
●皮膜するだけで絶縁性を付与する
●薬品・溶剤に強い
●1.5-300mmφまでの幅広いサイズに対応可

2.GRC-PB(フッ素樹脂PFA・静電気防止タイプ熱収縮チューブ)

●静電防止の特性
静電気を帯びやすいフッ素樹脂PFAカーボンを添加する事により、静電気が問題になる用途にもお使い頂けます。静電気を帯びにくくなると同時にロールに接触する製品(例えば紙・フィルム等)の帯電量を軽減させる効果も期待出来ます。

【特長】
フッ素樹脂PFAのもつ非粘着特性を損なうことなく、静電気防止効果を付与

【問い合わせ先】
https://gunze.secure.force.com/formjp

用途/使用例

● OA機器(複写機・プリンターなど)
● 製紙・紙加工関連(抄紙機・粘着テープ製造機など)
● フィルム・シート加工機(ラミネーター・磁気テープなど)
● 繊維・染色関連(染色機・樹脂加工機など)
● 印刷機(高速オフ輪・ビジネスフォーム印刷など)
● 絶縁保護(各種ケーブル配線の結束など)
● 産業機械(プリント基板・半導体・液晶関連など)

導入事例・実績

  • 導入事例・実績画像

    GRCシリーズ フッ素樹脂(PFA/FEP)大口径熱収縮チューブ 製紙・特殊紙生産工程応用例

  • 導入事例・実績画像

    GRCシリーズ フッ素樹脂(PFA/FEP)大口径熱収縮チューブ 各種ラミネート生産工程応用例

  • 導入事例・実績画像

    GRCシリーズ フッ素樹脂(PFA/FEP)大口径熱収縮チューブ 湿式セパレーター生産工程応用例

販売拠点・代理店

グンゼ株式会社エンプラ事業部 GUNZE

http://www.gunze.co.jp/epd/

中国 香港
九龙红磡都会道10号, 都会大厦15楼1502室
TEL:852-2314-3553

カタログ

フッ素樹脂熱収縮チューブGRCの施工方法
グンゼ株式会社 製品カタログ

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP