KUBOTA Corporation (47)

KUBOTA Corporation

KUBOTA Corporation

世界をつなぐ、食料・水・環境。

事業内容

(当該製品を取り扱う現地法人がないため、日本の本社情報です)
クボタは機械部門、水・環境システム部門、社会インフラ部門の3つのセグメントで事業展開しています。売上高の70%を占める機械部門は農業機械、エンジン、建設機械において海外の事業基盤を強化し、海外売上高比率は3分の2を超えています。社会インフラ部門のプラスチックパウダー、ペレット用の重量式フィーダーやペレットスクリーニングマシーン等においても海外販売を伸長させ、クボタ全社の海外売上高比率は50%を超えます。農業機械、ダクタイル鉄管の日本国内のトップメーカーです。

  • 会員限定
  • KUBOTA Corporationと同じ業種の企業リストがダウンロード(CSV)できます

KUBOTA Corporationの製品・サービス一覧

KUBOTA Corporationのカタログ一覧

あなたにおススメのカタログ

企業概要

(当該製品を取り扱う現地法人がないため、日本の本社情報です)
食料・水・環境の分野でグローバルに貢献することがクボタの企業理念です。さらに社会インフラ部門の鋳鋼製品(steel castings)、計量システム製品(weighing control systems)、異物選別機、空調機器(air conditioning equipment)はあらゆる産業を支える生産設備です。農村から都市部まで、いたるところでクボタの産業機械は活躍しています。

郵便番号

5568601

国/地域

日本 大阪府

住所

1-2-47, Shikitsuhigashi, Naniwa-ku Osaka-shi

設立年月日

1930/12/22

資本金

84,070 million JPY

従業員数

1001人以上

主要取引先

社会インフラ部門で取り扱いをしている計量システム製品、異物選別機は主に化学メーカ、特にプラスチックを製造している会社で使用されています。高付加価値なプラスチックの製造工程において製品品質向上のため、正確な計量が欠かせません。クボタ計量システム製品はそのようなお客様の製造工程での品質向上にはかりの技術で貢献しています。また異物選別機はプラスチック原料(ペレット)の中に混入している異物や黒点を選別する機械です。多くのプラスチックメーカで採用されており、プラスチック原料の品質向上に貢献しています。
また液体充填機はインキや塗料を製造しているメーカで多数の実績があり、特に海外においては人件費の高騰に伴う省人化を目的とした導入が増加しています。作業員の技量に頼ることなく、正確な充填が可能な液体充填機でお客様の生産性の向上に貢献します。
さらに計量機の心臓部であるデジタルロードセルは様々の業種で採用されています。特にタンクスケール、ホッパスケール、トラックスケールに組み込まれて使用されるケースが多く、耐ノイズ性、メンテナンス性の高いデジタルロードセルは多数のお客様に採用されています。

取得規格

ISO9001,ISO14001

TEL

FAX

03-3245-3919

対応可能言語

中国語 日本語

URL

http://www.keisoku.kubota.ne.jp/

本社

企業名

KUBOTA Corporation

住所

2-47, Shikitsuhigashi 1-chome,Naniwa-ku, Osaka 556-8601 Japan

設立年月日

1930/12/22

資本金

84,070 million JPY

従業員数

1001人以上

URL

http://www.kubota-global.net/

お問い合わせ

対応可能言語

中国語 日本語

*は必須項目です。

カテゴリ

  • 会員限定
  • KUBOTA Corporationと同じ業種の企業リストがダウンロード(CSV)できます

PAGE TOP