自動測長付形鋼ドリルマシン『3BF-1050III-RG』

自動測長付形鋼ドリルマシン『3BF-1050III-RG』

自動測長付形鋼ドリルマシン『3BF-1050III-RG』

様々な種類の形鋼を3軸同時孔あけ!尾端グリップでワークを高速送材します

『3BF-1050III-RG』は、3軸のドリルで4種類の形鋼の孔あけを一台で行う自動測長付形鋼ドリルマシンです。

油圧自動グリッパによる尾端グリップ方式の新採用により、送材の最高速度が50m/minと、従来比2倍以上に高速化しました。
データ入力はコンピュータからの問い合わせにキーを叩くだけの対話型入力。
自動的にプログラミングされ、全自動運転を行うNCシステムです。

プログラミング、中心振り分け、ドリル回転数設定も自動で行います。

【特長】
■3軸同時孔あけ
■最高50m/minの高速送材
■対話型コンピュータで簡単操作
■ドリル回転数自動設定
■中心振り分け自動設定
■プログラミング自動設定

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ カタログをダウンロード

動画

カタログをダウンロード お問い合わせ

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

URL

http://www.takeda-mc.co.jp/

対象業界

産業用機械・装置 

企業情報

タケダ機械株式会社 タケダ機械株式会社

製品・サービス特長

【機械仕様】
■ワークサイズ(幅×高さ)
・H形鋼:150mm×75mm~1000mm×500mm
・角形鋼管:150mm~500mm
・アングル:L150mm×150mm~L250mm×250mm
・チャンネル:[150mm×75mm~[380mm×100mm
■ワーク質量(MAX):5t

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

用途/使用例

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ

自動測長付形鋼ドリルマシン『3BF-1050III-RG』

お問い合わせ

対応可能言語

日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP