ワイドワーク対応ドリルマシン『ABP-1015GIII』

ワイドワーク対応ドリルマシン『ABP-1015GIII』

ワイドワーク対応ドリルマシン『ABP-1015GIII』

高トルクモーターの採用により大径孔加工に対応!橋梁・建築部材のワイドプレート用ドリルマシン

『ABP-1015GIII』は、大径孔の安定加工のために切削トルクをアップした、橋梁・建築部材のワイドプレート用ドリルマシン(標準タイプ)です。

一つの座標で下孔加工からタップ加工まで連続運転が可能です。
NC装置はドリルマシン専用に最適化。入力は対話式でスムーズ。
加工能力(ワーク寸法1面)が1000×1500mmの「ABP-1015GIII」の他に、1500×3000mmの「ABP-1530GIII」、1500×4000mmの「ABP-1540GIII」をラインアップしています。

【特長】
■15.6型タッチパネル液晶ディスプレイ採用。操作性がさらに向上。
■ATC装置、工具自動測長機能を標準装備
■ワーク高さ測定装置(オプション)
■外部インターフェースにUSBポートを標準装備
■標準テーブルサイズ以外もカスタマイズ対応可能(要打合せ)

※詳しくはカタログをご覧頂くか、お気軽にお問い合わせ下さい。

お問い合わせ カタログをダウンロード

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

URL

https://www.takeda-mc.co.jp/

対象業界

建設業 

企業情報

タケダ機械株式会社 タケダ機械株式会社

製品・サービス特長

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

用途/使用例

※詳しくはPDF資料をご覧いただくか、お気軽にお問い合わせ下さい。

カタログ

ワイドワーク対応ドリルマシン『ABP-1015GIII』

お問い合わせ

対応可能言語

日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP