電波時計用受信IC SM9501A

電波時計用受信IC SM9501A

電波時計用受信IC SM9501A

周波数切り替え回路内蔵

SM9501Aは、外付けアンテナで受信した長波標準電波を増幅、検波し、二値化した時刻信号を出力する電波時計用受信ICです。日本のように搬送波周波数の異なる送信局が2局あるような地域での同調周波数切り替えを容易に実現するため、同調切り替え回路を内蔵したBiCMOS ICです。

お問い合わせ カタログをダウンロード

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

URL

http://www.npc.co.jp/products/clock/radio-clock/sm9501a/

対象業界

民生用電気機器  情報機器・通信機器  医療機器

企業情報

セイコーNPC株式会社 セイコーNPC株式会社

製品・サービス特長

・動作電源電圧範囲:2.4~3.6V
・動作消費電流:55μA(typ)/3V時
・待機制御機能:0.1μA(max)/3V時
・高感度:0.5µVrms入力
・広い受信周波数帯域:35kHz~80kHz
・アンテナ同調コンデンサ切り替え用アナログスイッチ付き
・AGCゲイン固定機能有り
・外付け水晶フィルタ使用可能
・BiCMOS プロセス
・パッケージ: VSOP-16、チップフォーム

用途/使用例

電波時計

カタログ

お問い合わせ

対応可能言語

中国語 日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP