データセンタサービス(東京、大阪)

データセンタサービス(東京、大阪)

データセンタサービス(東京、大阪)

サービスインフラの運用に好適なデータセンタ

高い安全性とパフォーマンスを備えたデータセンタでお客様の大切な情報資産を守り、システムインフラを運用します。INAPの超低遅延インターネット接続サービスをはじめ、クラウドサービスやマネージドサービスも利用可能。インターネット上でサービスを行う事業者様に好適なインフラ運用環境を提供いたします。またスタートアップのミニマムスタートから、段階的なスペース拡張やオプションサービスなど多様なニーズにも柔軟に対応。御社のビジネスの成長をIT基盤から支えます。

■中国企業のサービス導入事例
https://tech-dir.cn/ja/companies/5525/products/2624

お問い合わせ カタログをダウンロード

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

URL

https://www.inap.co.jp/solution/detail16.html

対象業界

メディア業  金融・証券・保険業  通信業

企業情報

INAP Japan INAP Japan

製品・サービス特長

データセンタサービス(東京、大阪)

堅牢性、セキュリティに加え、柔軟性、拡張性を重視した設計は、変化の激しいクラウド事業者・Webサービス事業者のニーズに応える仕様です。ラックサイズは1U~フルラックまでが選べ、スモールスタートにも対応します。また、ご希望のキャリア回線を引き込めるキャリアフリー環境である上、同データセンタ内でベアメタルサーバやプライベートクラウドの構築ができ、構内での接続が可能です。更に、日本語&英語のバイリンガルエンジニアによる24時間365日の運用サービスは、日本国内で安定したシステム運用をしたい海外の事業者にとって適したサービスです。

用途/使用例

■中国国内向けのWebパフォーマンスを高めたいサービス事業者
例)
クラウド・IT業界/メディア・コンテンツ業界/オンラインゲーム業界/金融業界

中国国内のインターネット品質の問題を避けるため、多くの中国企業が香港でのホスティングを検討します。ところが最近では香港から中国本土への通信遅延が深刻化しており、東京にサーバを置いて配信する方が遅延が少ないという調査結果が出ています。
--------------------------------------------------------
INAP香港のアクセスポイントー北京大学 331.0ms
INAP東京のアクセスポイントー北京大学  61.3ms
--------------------------------------------------------
INAP香港のアクセスポイントー上海大学 399.5ms
INAP東京のアクセスポイントー上海大学  38.6ms
------------------------------------------------
※2019年10月INAP Japanパフォーマンス調査より

導入事例・実績

  • 中国クラウド事業者が日中間の高速インターネット拠点としてINAP JapanデータセンタとPerformance IPを採用

カタログ

”帯域保証”は当たり前!落ちない、切れないネットワーク
インターネット冗長化実践ガイド
ブレない 法人向けIPサービス『Route Optimizer』
データセンタサービスのご案内

お問い合わせ

対応可能言語

中国語 日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP