中国本土向け通信パフォーマンス向上ガイド

中国本土向け通信パフォーマンス向上ガイド

中国本土向け通信パフォーマンス向上ガイド

香港より速い!中国本土への通信に日本のホスティングが選ばれる理由

中国は世界最大規模のインターネット市場であるにも関わらず、国内のネットワーク品質は決していいとは言えません。回線混雑に加え、自社拠点からISPへ接続するアクセス回線品質もボトルネックとなっており、特にITサービス事業者にとってはインターネット接続性の低さが深刻なビジネス課題となっています。この問題を解決するために、多くのサービス事業者は地理的に近い香港でのホスティングをまず検討します。ところが香港における最近の政情不安の中、ビジネス環境として安全な日本でのホスティングを選ぶ企業が増えています。中国企業が日本のデータセンタサービスを決定する際には、考慮すべき重要な点がいくつかあります。インターネットビジネスに最適なソリューションのために、押さえておきたいポイントを紹介します。

お問い合わせ カタログをダウンロード

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

対象業界

メディア業  金融・証券・保険業  通信業

企業情報

INAP Japan INAP Japan

製品・サービス特長

中国本土向け通信パフォーマンス向上ガイド

<日本でのデータセンタ選定のポイント>
■英語、中国語での対応
日本に自社のエンジニアがいない場合、サーバや通信機器のメンテナンスや障害対応はデータセンタ事業者のエンジニアに依頼することになりますが、多くのデータセンタでは日本語以外の言語でのサポート対応ができません。データセンタ選定の際には対応可能な言語を確認する必要があります。

■通信品質
日本に設置したサーバから中国またはその他の国に快適にデータを送信したければ、通信遅延が低い安定したインターネット接続環境が必須です。品質の良い通信が可能かどうか、そのデータセンタで利用できるインターネット接続サービスのメニューや料金を確認することも必要です。

■機器の搬入・搬出のサポート
海外輸送の取り扱いに不慣れなデータセンタでは、荷物受け取りを拒否されることもあります。中国から送ったサーバを受け取り、安全な環境で保管してもらえるか、また反対にデータセンタから機器を送り出す場合やRMA(障害機器の交換)の際にサポートを受けられるかは重要なポイントです。輸出入手続き経験の豊富なデータセンタを選べば安心です。

用途/使用例

<日本でのビジネスを勝ち抜くために>
国際ビジネスに精通した現地パートナーを得ることは、御社を成功に導く大きな力となるでしょう。

■きめ細かいサポート
データセンタでの標準サービス以外にどのようなサービスが受けられるかを確認しておきましょう。日本でケーブルや電話回線、専用線等の調達が必要になった場合に現地で柔軟に幅広く対応してもらえる事業者を選定しましょう。

■信用性のあるパートナー
日本でビジネスを成功させるためには信頼できるパートナーが必要です。御社のビジネスを理解し、日本の商習慣の中で適切なサポートをしてくれるパートナーを選ぶことは、今後のビジネス拡張においても最も重要なポイントです。

<サービス紹介>
■サービスインフラの運用に好適なデータセンタ
https://tech-dir.cn/ja/companies/5525/products/2612

■クラウドサービスへの接続も快適な法人向けインターネット接続サービス
https://tech-dir.cn/ja/companies/5525/products/2613

導入事例・実績

  • 中国クラウド事業者が日中間の高速インターネット拠点としてINAP JapanデータセンタとPerformance IPを採用

カタログ

”帯域保証”は当たり前!落ちない、切れないネットワーク
インターネット冗長化実践ガイド
ブレない 法人向けIPサービス『Route Optimizer』
データセンタサービスのご案内

お問い合わせ

対応可能言語

中国語 日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP