中国のクラウド事業者に選ばれる日本の低遅延ネットワークとは?

中国のクラウド事業者に選ばれる日本の低遅延ネットワークとは?

中国のクラウド事業者に選ばれる日本の低遅延ネットワークとは?

通信品質とコストパフォーマンスに優れた事業者向けネットワーク

日本に進出する中国クラウド事業者が続々採用、米国INAP社が開発した独自のルーティング技術”Route Optimizer”が、日本―中国間の安定した通信を実現します。INAPのアクセスポイントに接続する上位ISP4社(NTT、KDDI、Softbank、IIJ)の中から、データの宛先や時間帯に即した最適な配信ルートを自動で選択、遅延や障害を避けて確実にデータを届けることができます。実際に測定された品質データに基づいてダイナミックに配信ルートが決定されるため、他のプロバイダではなし得ない安定した接続品質を確保します。INAP1社でISP4社が活用できるため、コストパフォーマンスにおいても非常に優位なネットワークです。

お問い合わせ カタログをダウンロード

動画

カタログをダウンロード お問い合わせ

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

対象業界

通信業  メディア業  金融・証券・保険業

企業情報

INAP Japan INAP Japan

製品・サービス特長

中国のクラウド事業者に選ばれる日本の低遅延ネットワークとは?

独自のルーティング技術“Route Optimizer”による、低遅延インターネット接続サービスです。“Route Optimizer”は自動でBGPルートの最適化を常時行うため、遅延や障害に影響されません。もちろん中国本土への通信遅延の心配はありません。通信の即時性と安定性を求める多くのクラウドサービス事業者に選ばれる、プロフェッショナル向けのネットワークインフラです。

■最適経路選択:大手ISP4社(NTT、KDDI、Softbank、IIJ)と接続
■低遅延:通信遅延を44%解消
■可用性100%:業界の常識を超えたSLA基準

・中国企業との取引実績が多数あります。
・中国語、英語で対応可能、中国の商習慣にも配慮します。
・サービス導入前の通信パフォーマンステストも可能です。

用途/使用例

■中国クラウド事業者のサービス導入事例
https://tech-dir.cn/ja/companies/5525/products/2624

■法人向けインターネット『Performance IP』
https://tech-dir.cn/ja/companies/5525/products/2613

■データセンタサービス(東京、大阪)
https://tech-dir.cn/ja/companies/5525/products/2612

導入事例・実績

  • 中国クラウド事業者が日中間の高速インターネット拠点としてINAP JapanデータセンタとPerformance IPを採用

カタログ

Performance IP(法人向けインターネット接続サービス)
”帯域保証”は当たり前!落ちない、切れないネットワーク
インターネット冗長化実践ガイド
ブレない 法人向けIPサービス『Route Optimizer』
データセンタサービスのご案内

お問い合わせ

対応可能言語

中国語 日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP