QFNデバイス生産効率化事例

QFNデバイス生産効率化事例

QFNデバイス生産効率化事例

QFNデバイス生産効率化に貢献するプロセスのご提案。
下記の課題の解決にご興味がございましたら是非カタログをご覧ください。

極小QFNデバイスのハンドリング方法
生産プロセス改善
多品種に対応するたのConversion Kit費用の削減
多数個同時測定の実現(パラレル測定)

お問い合わせ カタログをダウンロード

価格

お問い合わせください

納期目安

お問い合わせください

中国国内在庫

お問い合わせください

URL

http://www.tesec.co.jp/product/4170ih/

対象業界

半導体・液晶・FPD  自動車部品  電子部品・電気部品

企業情報

株式会社テセック (TESEC) 株式会社テセック (TESEC)

製品・サービス特長

■多数個同時測定によりハイスループットを実現
■JAMフリーの安定搬送
■高耐荷重、高精度XYZθテーブル
■高解像度カラーカメラ搭載
■縦300mm×横300mm以内(φ300mmウエーハ対応)
■バーコード/2DコードリーダによるLOT管理対応
■品種切替は測定ソケット交換と画面設定だけの簡単交換
■オートクリーニング機構搭載
■8/12インチリングのコンバージョンが可能
■SEMI S2S8規格対応
■SECS/GEM対応

用途/使用例

QFNやDFN等のリードレスPKGを対象にダイシング後のテスト工程における生産効率を飛躍的に向上させるソリューションです。
4170-IHは最大255個のデバイスをマルチサイトで測定が可能です。
シリーズ累計300台以上の納入実績が有り測定機(4170-IH)と収納機(4605-HTR)の両方を提供できます。

カタログ

最終検査工程におけるQFNデバイス生産で直面する課題

お問い合わせ

対応可能言語

中国語 日本語 英語

*は必須項目です。

*選択してください。

カテゴリ

ピックアップ

PAGE TOP